ニキビ肌

【薬剤師解説】ニキビのオンライン診療って?どんな人におすすめ?保険適用は? 

大人ニキビで悩む女性のイメージ写真。何をしても治らないニキビを治すために、スマホ(スマートフォン)、携帯、パソコンでネットでのオンライン診療、オンライン受診でニキビ治療を考えている。おすすめのニキビのオンライン診療を知りたいと思っている。

スキンケアや生活習慣を変えたりしてみたけれど、何をしてもニキビが治らない、でも皮膚科に行く時間がない…とお悩みの方へ。

ニキビでのオンライン診療を受けられます。

この記事では、ニキビのオンライン診療について、元化粧品メーカー研究員・薬剤師の筆者が詳しく解説します。

本ページはプロモーションが含まれています。

ニキビのオンライン診療とは

おすすめのオンライン診療のイメージ写真。ニキビ治療でも皮膚科や美容皮膚科でのオンライン診療ができる。

コロナ禍で有名になったオンライン診療。

風邪や救急のイメージがありますが、実は皮膚科や美容皮膚科でもオンライン診療を取り入れているクリニック・病院があります。

受診する時間がない方、近くに医療機関がない方はもちろん、ニキビくらいで病院に行くなんて…と思っている方におすすめです。

オンライン診療はスマホやPC、タブレットなどを利用して行う診療方法です。

予約だけでなく診療や決済、お薬の処方までオンライン上で行うことが可能です。全国どこからでも受診でき、指定の住所にお薬が届きます。

忙しい人や近くに病院がない人など、どんな人でも気軽に受診できる、便利なサービスです。

オンライン診療の仕組み

専用のアプリやシステムを利用して診療を行うのがオンライン診療の仕組みです。

テレビ電話で実際に顔を合わせながら、医師が患者さんの悩みや症状を聞いてくれます(問診・診察)。

予約も専用アプリやLINEなどから予約が可能で、スマホ一台でテレビ電話による問診や診察、決済まで行うことができます。

オンライン診療の流れ

オンライン診療は予約から決済までオンライン上で行うことができます。

一般的な流れは以下になります。

  • 会員登録
  • 診察予約
  • 問診・診療(お肌の悩みや状況、写真をチャットで入力し、医師が診断)
  • 処方提案(医師が、患者にとって最適な内服薬や外用薬での治療法を提案)
  • 決済(料金を確認して選択・決済)
  • 最短で翌日、指定した住所にお薬が届く

診察を受けた上で、お薬治療を始めるか検討することもできます。

オンライン診療のメリット

スマホのオンライン診療にはメリット・デメリットがある。

オンライン診療には大きく次の7つのメリットがあります。

  • 自宅で全て完結するので、人に会わなくて済む
  • 忙しい人でも隙間時間を活用でき、交通費もかからない
  • 自宅付近にクリニックがなくても受診できる
  • クリニックでの待ち時間がない
  • 指定した住所にお薬が届く
  • 日頃のお肌の悩みを医師に気軽に相談できる
  • 院内感染や二次感染を避けられる

特に仕事や家庭で忙しく、診療時間内での受診が難しい人にとって、24時間いつでも受診できるのは大きなメリットですよね。

一般的に、クリニックは日曜日が休診の場合が多いですが、オンライン診療であれば、日曜日しか休日がない人でも受診できます。

チャットやビデオ通話での診療となるので、仕事の休憩中や帰宅後など、時間を有効活用できるでしょう。

クリニックに通院する必要がないので、移動時間だけでなく、交通費もかかりません。

小さなお子様がいる保護者の方など、子どもを連れて通院することに抵抗がある方も多いかと思います。

オンライン診療であれば、院内感染や二次感染を心配することなく受診できます。

オンライン診療は、時間やお金を効率的に使えるサービスです。

オンライン診療のデメリット

スマホのオンライン診療にはメリット・デメリットがある。

オンライン診療にはメリットも多くありますが、デメリットもあります。

  • スマホ・パソコンに慣れていない人は診療を受けづらい
  • 聴診・打診・触診などが行えない
  • 現金が非対応である場合が多い

オンライン診療は、スマホやパソコンなど情報通信機器を介して実施します。

そのため、スマホなどを使い慣れていない方は、診察を受けるのに苦労することも。

ネット環境が整っていないと受診時にストレスと感じることもあるかもしれません。

またオンライン診療では検査や施術はできません。

検査や処置が追加で必要となる場合などは、医療機関の対面受診が必要になる場合も。

また決済は基本的に現金対応はできません。

ニキビ治療ではどんな薬が処方される?

皮膚科で処方される薬のイメージ画像。皮膚科でもらえるニキビの薬には、ディフェリンゲル(アダパレン)、ベピオゲル(過酸化ベンゾイル)、デュアック配合ゲル(クリンダマイシン+過酸化ベンゾイル)、エピデュオゲル(アダパレン+過酸化ベンゾイル)などがある。

ニキビは尋常性痤瘡(じんじょうせいざそう)という皮膚の病気です。

クリニックや医師の方針によっても異なりますが、ニキビの状態に合わせたお薬が処方されます。

皮膚科で処方されるニキビ治療薬は市販薬とは作用機序が異なり、根本的な解決が期待できます。

ニキビの治療は、

  • 毛穴の詰まりの治療
  • アクネ菌を殺す治療
  • 炎症を早く抑える治療

の3つを同時に行うことが重要です。

皮膚科で処方されるニキビ治療薬で代表的なものは、

  • アダパレン(面ぽう改善作用、抗炎症作用)
  • クリンダマイシン(アクネ菌に対する抗菌作用、抗炎症作用)
  • 過酸化ベンゾイル(アクネ菌に対する抗菌作用)

の3つです。

それぞれ塗り薬としては現在以下の4種類があります。

  • ディフェリン®ゲル(アダパレン)
  • ベピオ®ゲル(過酸化ベンゾイル)
  • デュアック®配合ゲル(クリンダマイシン+過酸化ベンゾイル)
  • エピデュオ®ゲル(アダパレン+過酸化ベンゾイル)

オンライン診療では、これ以外にビタミンCの内服なども処方してもらえます。

診療後に処方されるお薬や処方箋はご自宅へ届けてもらえます。

最短で1日で届くクリニックもあります。

合わせて読みたい

オンライン診療でも保険適用される?

オンライン診療で処方される、ニキビ治療薬のイメージ画像。皮膚科医や美容皮膚科医のおすすめのニキビ治療薬が処方される。

一般的に、美容クリニックでのオンライン診療は自由診療であり、保険適用外になるので、費用は全額自費負担となります。

したがって、ニキビ治療のオンライン診療は一般的に自由診療(自費)になります。

ただし保険が適用されないから高額というわけではなく、予算に合わせたお薬を出してくれる場合がほとんどです。

あらかじめ予算を伝えておくと、それに合わせて処方薬を選んでくれるクリニックを受診するのがおすすめです。

ニキビのオンライン診療はどんな人に向いている?

ニキビは皮膚の病気です。

たかがニキビと思っているとニキビ跡に。

ニキビ跡は治すことができません。

ぜひ早めに対面でもオンラインでも皮膚科や美容皮膚科の受診をおすすめします。

ニキビのオンライン診療は次のような方に向いています。

  • 市販のニキビ治療薬を使っているが治らない・繰り返しできてしまう
  • スキンケアを変えたのに治らない
  • 時間がない(診療時間内に受診できない)
  • 待ち時間がない方がいい
  • ニキビを治すだけでなく美肌も手に入れたい
  • スキンケアのアドバイスも欲しい

病院に行くほどではないかも?と思っていない
→自己流の対応で悪化・ニキビ跡になる前に医師の診察を受けましょう

お金がかかりそうと思っている方
→ニキビのオンライン診療は保険適用はなく、基本的に自費診療です。
保険が適用されないから高額というわけではなく、予算に合わせたお薬を出してくれる場合がほとんどです。
あらかじめ予算を伝えておくと、それに合わせて処方薬を選んでくれるクリニックを受診するのがおすすめです。
診察を受けた上で、お薬治療を始めるか検討することもできます。

たかがニキビと思ってない?放っておくと…

一つ二つのニキビや吹き出物であればホルモンバランスの乱れなど一過性のものとして皮膚科にかかることはあまりないかもしれません。

でも全然治らず困っているというのであればまずは皮膚科専門医に診てもらいましょう。

実は、ニキビの治療には多少根気が必要です。
最低でも3ヶ月は皮膚科で診てもらいましょう。
ニキビは一朝一夕では治りません。

ニキビ治療の目標は3つあります。

  • 今あるニキビを早く良くする
  • 新たなニキビができるのを防ぐ
  • ニキビ跡になるのを防ぐ

ニキビ治療の目標は今あるニキビを悪化させず早く治しながら、まだ見えていないニキビ予備軍をニキビにならないようにすることです。
そして一番のゴールは「ニキビをきれいに治す」こと。
現在のニキビ治療は「ただ治す」から「きれいに治す」へと患者さん視点になってきています。

合わせて読みたい

ニキビのオンライン診療ができるクリニック

ニキビ治療の目標は今あるニキビを悪化させず早く治しながら、まだ見えていないニキビ予備軍をニキビにならないようにすることです。

そして一番のゴールは「ニキビをきれいに治す」こと。

現在のニキビ治療は「ただ治す」から「きれいに治す」へと患者さん視点になってきています。

大人ニキビをきれいに治すには皮膚科で治療するのが最善策です。

でも実際には仕事をしていたり、学校があったりと通院できない方も多くいらっしゃるでしょう。

そのような方におすすめなのが、オンライン診療です。

実はニキビもオンライン診療で相談できます。

おすすめはニキビ治療専門のオンライン診療サービス「">ANS.(アンス)」。

ANS.はスマホ一つで医師に診察・処方してもらえる、オンライン美肌治療サービスです。

病院に行かずにオンライン診療による医師の診断で、ニキビ治療薬が届きます

サプリメントや市販薬とは違い、医療機関において医師の診断の下でしか処方できない医療用医薬品は、高い効果が期待できます。

おすすめポイント

  • オンライン診療なので病院に通院しなくていい
  • 医師によるカウンセリングが受けられ、症状にあった薬が処方される
  • 診療後最短翌日にお薬が届く
  • チャット式オンライン診療で平日・土日も診察可能!予約の必要もなし!
  • 専門家にチャットで美肌相談ができる「HADA相談室」でアフターケアも充実
  • 1ヶ月からのお試しもOKだから気軽の始められる

こんな方におすすめ

  • サプリメント、化粧品では治らなかった症状にお悩みの方
  • お肌コンディションの維持をしたい方
  • ニキビ、毛穴、シミにお悩みの方

オンライン診療ならこれまで病院に行く時間がとれなかった方でも、隙間時間に受診できますね。

ぜひ活用してみてください。

合わせて読みたい

オンライン診療の選び方のポイント

オンライン診療を選ぶ際に、決め手となるポイントは3つあります。

  • 自分の希望の診察方法があるか
  • 費用が明瞭で、納得した上での決済が可能か
  • 途中で解約できるか

たくさんの美容クリニックの中から、自分に合ったクリニックを受診するために、事前に選ぶポイントを確認しておきましょう。

まとめ

ニキビ治療は以前と比べて使えるお薬も増え、ただ「治す」から「きれいに治す」へと進化しています。

これまでスキンケアや市販薬で治らなかったという方、ニキビ跡が心配という方は皮膚科での治療をおすすめします。

これまで通院するしかなかったものが、今は選択肢が増え、スマホ一つあればオンラインでどこでも診察が受けられるようになっています。

忙しい方はぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

ロレアルが開発した新しい美白アプローチ成分、「MELASYL(メラジル)」配合の美容液のイメージ写真。ラロッシュポゼ メラB3はMELASYL(メラジル)配合でシミ(色素沈着)まで浸透してメラニンの生成を抑え、美白効果が期待できます。

スキンケア

2024/5/13

【成分解説】MELASYL(メラジル)とは?ラロッシュポゼ メラB3セラムの新美白アプローチ

ロレアルから発表された新美白アプローチ成分「MELASYL(メラジル)」。 これまでの美白有効成分とは全く違うアプローチで、シミの元となるメラニン生成の過程をブロックすると世界で注目されている成分です。 そんなメラジルがラロッシュポゼの美容液メラB3に配合され、待望の日本上陸。 この記事では、美白で大注目の新成分「MELASYL(メラジル)」について、元化粧品メーカー研究員・薬剤師の筆者が徹底解説します。 本ページはプロモーションが含まれています。 シミ(色素沈着)はどうやってできる? 色素沈着とは、メラ ...

ReadMore

顔のニキビ、背中ニキビに悩む女性が洗面台で悩んでいるイメージ写真。コラージュフルフル泡石鹸のピンクと青(水色、ブルー)の色の違いが分からないので知りたいと思っている。顔のニキビには緑のコラージュフルフル ホイップソープを使いたい。どこで売っているのかについても知りたい。

ニキビ肌

2024/5/11

コラージュフルフル ピンク・青・緑の色の違いは?

コラージュフルフルが気になっているけれど、ピンクや青(水色、ブルー)、最近は緑も出てきて、色の違いがわからない!とお悩みの方も多いですよね。 この記事では、コラージュフルフル 泡石鹸のピンクと青の色の違い、そして最近発売された緑のコラージュフルフルについても、配合成分や効果の違い、使うべき対象や部位など3つの色の違いを、元化粧品メーカー研究員・薬剤師の筆者がわかりやすくまとめてご紹介します。 本ページはプロモーションが含まれています。 コラージュフルフルの3つの色の違い コラージュフルフルといえば、有効成 ...

ReadMore

グリコール酸、乳酸と同じAHA(α-ヒドロキシ酸)の仲間として知られるコハク酸(succinic acid)のフルーツ酸のイメージ画像。コハク酸の肌への効果をまとめて勉強するノートが置いてある。

ニキビ肌

2024/4/26

コハク酸はニキビに効く?肌への効果まとめ

最近密かに話題になっているコハク酸。 海外ではすでに人気急上昇の成分です。 そんなコハク酸、従来のピーリング作用以外にもニキビの原因菌であるアクネ菌に対する効果がわかってきました。 この記事では、ニキビケアにおすすめの成分「コハク酸」について、元化粧品メーカー研究員・薬剤師の筆者が徹底解説します。 本ページはプロモーションが含まれています。 コハク酸の肌への3つの効果 コハク酸は、動植物界に広く含まれている有機酸で、天然では琥珀に含まれています。 有機酸というと難しく聞こえますが、「フルーツ酸(AHA)」 ...

ReadMore

頬やおでこ、フェイスラインなどのニキビ、吹き出物、毛穴、乾燥、シミ、くすみ、テカリ、敏感肌に悩むアラサー(20代、30代)の女性のイメージ写真。

スキンケア ニキビ肌 敏感肌

2024/4/22

アラサーの肌荒れの原因は「皮脂の質」だった?!解決法とは

30歳前後は、昼は仕事、夜はスポーツに推し活…と大忙しで生活は不規則になりがち。 アラサーの肌はそんな不規則さの影響を受け、肌荒れに悩む方も多いでしょう。 そんなアラサーの肌荒れの原因は「皮脂の質」。 皮脂というと脂っぽさを想像しがちですが、量だけでなくその成分の比率、つまり「質」が肌荒れに影響することがわかってきました。 この記事では、アラサーの肌荒れの原因やその対策方法について元化粧品メーカー研究員・薬剤師の筆者が徹底解説します。 本ページはプロモーションが含まれています。 アラサーの肌悩み 20代3 ...

ReadMore

背中ニキビに悩む女性が背中ニキビを治すために、抗真菌成分であるミコナゾール硝酸塩配合のコラージュフルフル 泡石鹸で身体を洗っているイメージ写真。

ニキビ肌

2024/4/12

【薬剤師監修】背中ニキビを撃退!コラージュフルフルの実力

背中ニキビはなかなか治りにくいという悩みを抱える方も多いですよね。 実は背中ニキビは2種類あり、顔のニキビとはその原因が違う場合もあります。そのため間違ったケア方法が背中ニキビを治りにくくしてしまっているかもしれません。 そんな背中ニキビに効果的なケア方法として注目されているのが、コラージュフルフルです。原因が異なる2種類のどちらの背中ニキビもケアできるのが最大の特徴です。 この記事では、コラージュフルフルが背中ニキビにどのような効果をもたらすのか、そのおすすめの理由や使い方などを元化粧品メーカー研究員・ ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

コスメ管理人

元化粧品メーカー研究員、現役薬剤師| 日本化粧品検定1級2級|日本コスメティック協会 コスメマイスター&スキンケアマイスター|日本フェムテック協会 認定フェムテックエクスパート |10年以上化粧品開発に携わった経験から、本当に肌に良い化粧品についてお伝えします。

-ニキビ肌
-, ,