スキンケア

ライスパワー®No.11+(プラス)配合の3商品を比較!おすすめは?

ライスパワーNo.11+(プラス)配合のシワ改善美容液の商品イメージ画像。

2022年に承認されたシワ改善有効成分「ライスパワー®No.11+ (プラス)」を配合したシワ改善美容液が続々と登場しています。

ライスパワー®No.11+の驚くべき効果について、さらに発売中の3つのシワ改善美容液について、どれがおすすめなのか一覧にまとめてご紹介します。

本ページはプロモーションが含まれています。

ライスパワー®No.11+が注目される理由

ライスパワー11プラスの原料のイメージ画像。

シワ改善の有効成分として厚生労働省から承認されたライスパワー®No.11+ (プラス)。

現在承認されているシワ改善有効成分は5種類あります。

シワ改善成分の種類

  • ニールワン(ポーラ)
  • レチノール(資生堂)
  • ナイアシンアミド(コーセー)
  • VEP-M(メナード)
  • ライスパワーNo.11+(勇心酒造)

ライスパワーNo.11+ (プラス)は5番目の有効成分ですが、その作用に今注目が集まっています。

ライスパワー®No.11+が注目されているのは

  • シワ改善の作用機序
  • 水分保持機能の改善効果

この2点です。

現在承認されている5つのシワ改善有効成分についてまとめました。

承認されている5つのシワ改善有効成分

成分名ニールワン純粋レチノールナイアシンアミドVEP-Mライスパワー®
No.11+
シワ改善の
アプローチ
真皮表皮(+真皮)表皮+真皮表皮(+真皮)表皮+真皮+基底膜
その他の
効能効果
美白
肌荒れ防止
美白
肌荒れ防止
皮膚水分保持能の
改善
配合製品の
発売企業
ポーラ資生堂コーセー
花王
P&G など
メナード勇心酒造
アイム
コーセー
国が認めた「シワ改善美容液」おすすめ最新情報

続きを見る

シワ改善成分のイメージ画像。医薬部外品の有効成分として国が認めたシワ改善美容液の成分は5種類あります。メナードの安定化ビタミンE誘導体:dl-α-トコフェリルリン酸ナトリウムM (VEP–M)は、ニールワン(ポーラ)、レチノール(資生堂)、ナイアシンアミド(コーセー)、ライスパワーNo.11+(勇心酒造)に続く、5つ目の国が認めたシワ改善成分です。
4つ目の新たなシワ改善成分!メナードのVEP–Mとは 

続きを見る

肌のハリや弾力には表皮、真皮だけでなくそれをつなぐ基底膜も重要な役割を果たしています

これまでのシワ改善成分では基底膜に対する作用は確認されていませんでした。

ライスパワー®No.11+は表皮・真皮への作用はもちろんのこと、基底膜にまで働きかけ肌全体でシワ改善効果をもたらします。

さらにライスパワー®No.11+には、シワ改善だけでなく、もう一つの「改善」効果があります。

それが水分保持機能の改善効果

化粧品はいわゆる予防するものなので、本来は「改善」なんてことは書けないのです。

改善は医薬品の効果ですから。

でも、勇心酒造では「改善」効果にこだわり、何度もデータを取り直してついに有効成分として承認を受けることができたとのことです。

それだけ「改善」と書くことができるのはすごいことなのです。

ライスパワー®No.11+配合商品

ライスパワー®No.11+は勇心酒造株式会社が開発した原料ですが、他のメーカーでも使うことができます。

現在発売されているのは3商品。

  • ONE BY KOSE (ワンバイコーセー) セラム シールド(株式会社コーセー)
  • ライスフォース リンクルボールセラム(株式会社アイム)
  • ライース リンクルクロス(勇心酒造株式会社)

それぞれ特徴を見てみましょう。

ONE BY KOSE (ワンバイコーセー) セラム シールド

2023年8月21日発売
ONE BY KOSE (ワンバイコーセー) セラム シールド

ライスパワー®No.11+を一番最初に配合して商品化したのがコーセーです。

コーセーでは米肌で元々ライスパワー®を使っていました。

新たにシワ改善の効能効果の商品発売にあたって、勇心酒造との情報管理の連携がしっかりされていた印象。

勇心酒造からのライスパワー®No.11+の原料としてのシワ改善の効能効果の取得と、コーセーからの配合商品の発売リリースが同時に出ました。

セラム シールドは、シールド膜でうるおいを閉じ込めで、シワもうるおい不足も改善。

ベタつかない、高保水密封バームで根深い乾燥をケア。

特長

  • コーセーならではの処方技術で、心地よい使用感
  • バーム剤型でうるおいをしっかり密封、なのにベタつかない
  • 全顔に使える
  • 各種安全性試験済み
  • ノンコメドジェニックテストも実施しているのでニキビができやすい人にもおすすめ。

ライスフォース リンクルボールセラム

2023年8月21日発売
ライスフォース リンクルボールセラム

株式会社アイムの商品。

アイムでもライスフォースブランドでライスパワー®の実績があります。

ライスフォース リンクルボールセラムは極小の3つのボールがチューブの先についていて、シワが気になる部分を直接マッサージできます。

特長

  • ライスパワー®No.11+(シワ改善・水分保持機能の改善)とグリチルリチン酸2K(肌荒れ防止)配合の、ダブルの有効成分処方
  • ひんやり心地いいマッサージボール。直径4.8mmの3つのボールでコロコロしながらシワ改善

原料開発本家「ライース リンクルクロス」

原料開発元からついに発売されたのがライース リンクルクロス

開発元ならではのライスパワーNo.11+を最大濃度を配合で、最も効果が期待できます。

軽やかな伸びで、気になるシワの凹みに入り込んでぴったり密着。

濃密なコク深い感触で瞬時になじみ、ベタつきを感じにくいので目元や口元のポイントケアにおすすめです。

特長

  • ライスパワー®No.11+を最大濃度配合
  • こだわり抜いた「浸透感」と「密着力」

結局どれがいい?3製品を比較

ライスパワー®No.11+はシワも乾燥も気になる方におすすめです。

現在発売されている製品についてまとめてみます。

商品名ライース リンクルクロスONE BY KOSE (コーセー) セラム シールドライスフォース リンクルボールセラム
発売日2023年9月22日2023年8月21日2023年9月25日
特長ライスパワー®No.11+を最大濃度配合高い密封力を持つバーム剤型。
全顔に乳液代わりにも使える
肌荒れ防止成分 グリチルリチン酸2K配合
極小マッサージボール付き
容量/税込価格20g / 14,300円
10g / 7,700円
40g / 5,500円
6g / 880円
17g / 8,800円
安全性試験敏感肌パッチテストパッチテスト
アレルギーテスト
ノンコメドジェニックテスト
スティンギングテスト
アレルギーテスト
眼刺激性テスト

ライスパワー®No.11+の効果を最大限取り入れたいなら、やはり本家の「ライース リンクルクロス」がおすすめです。

実は医薬部外品の有効成分は、配合できる量に幅があるものもあります。

原料製造元で承認申請を行ったメーカーだからできる申請範囲内での最大濃度の配合。

改善効果も最大と考えてよいでしょう

20g容量なら両目元・口元に1日2回使って約2ヶ月分もちます。

ライスパワー®No.11+が合う肌タイプとは

ライスパワー11プラス配合の商品を使ってシワの悩みが改善した女性のイメージ写真。

シワ改善有効成分は選択肢が一気に増え、5種類になりました。

どの有効成分を選んだらいいのか迷ってしまいますね。

資生堂の純粋レチノールは刺激感が心配という方もいらっしゃると思います。

そのような方におすすめなのがライスパワー®No.11+です。

なんといってもシワ改善と水分保持機能の改善というダブルの改善効果を持つ成分

乾燥肌や敏感肌で刺激が心配という方でも、バリア機能を改善しながらシワも改善してくれる、頼もしい成分なのです。

ライスパワー®No.11+がおすすめの方は

  • シワを改善したい
  • 肌質を改善したい
  • 乾燥も気になる
  • 肌が敏感

このような方におすすめです。

レチノールは紫外線に当たると肌トラブルが起こりやすいので一日1回夜だけの使用が推奨されていますが、やはり日中もシワ改善できたらいいですよね。

ライスパワー®No.11+は朝晩どちらも使えますよ。

まとめ

シワ改善効果と水分保持能の改善のダブルの改善効果で大注目のライスパワー®No.11+。

配合商品はコーセー、アイム、勇心酒造の3社から発売されています。

ライスパワー®No.11+の効果を余すことなく取り入れたいなら、有効成分として最大濃度配合された原料開発元のライース リンクルクロスが断然おすすめです。

シワも乾燥も1本で改善する、ライース リンクルクロスで肌質改善を目指しましょう。

ロレアルが開発した新しい美白アプローチ成分、「MELASYL(メラジル)」配合の美容液のイメージ写真。ラロッシュポゼ メラB3はMELASYL(メラジル)配合でシミ(色素沈着)まで浸透してメラニンの生成を抑え、美白効果が期待できます。

スキンケア

2024/5/13

【成分解説】MELASYL(メラジル)とは?ラロッシュポゼ メラB3セラムの新美白アプローチ

ロレアルから発表された新美白アプローチ成分「MELASYL(メラジル)」。 これまでの美白有効成分とは全く違うアプローチで、シミの元となるメラニン生成の過程をブロックすると世界で注目されている成分です。 そんなメラジルがラロッシュポゼの美容液メラB3に配合され、待望の日本上陸。 この記事では、美白で大注目の新成分「MELASYL(メラジル)」について、元化粧品メーカー研究員・薬剤師の筆者が徹底解説します。 本ページはプロモーションが含まれています。 シミ(色素沈着)はどうやってできる? 色素沈着とは、メラ ...

ReadMore

顔のニキビ、背中ニキビに悩む女性が洗面台で悩んでいるイメージ写真。コラージュフルフル泡石鹸のピンクと青(水色、ブルー)の色の違いが分からないので知りたいと思っている。顔のニキビには緑のコラージュフルフル ホイップソープを使いたい。どこで売っているのかについても知りたい。

ニキビ肌

2024/5/11

コラージュフルフル ピンク・青・緑の色の違いは?

コラージュフルフルが気になっているけれど、ピンクや青(水色、ブルー)、最近は緑も出てきて、色の違いがわからない!とお悩みの方も多いですよね。 この記事では、コラージュフルフル 泡石鹸のピンクと青の色の違い、そして最近発売された緑のコラージュフルフルについても、配合成分や効果の違い、使うべき対象や部位など3つの色の違いを、元化粧品メーカー研究員・薬剤師の筆者がわかりやすくまとめてご紹介します。 本ページはプロモーションが含まれています。 コラージュフルフルの3つの色の違い コラージュフルフルといえば、有効成 ...

ReadMore

グリコール酸、乳酸と同じAHA(α-ヒドロキシ酸)の仲間として知られるコハク酸(succinic acid)のフルーツ酸のイメージ画像。コハク酸の肌への効果をまとめて勉強するノートが置いてある。

ニキビ肌

2024/4/26

コハク酸はニキビに効く?肌への効果まとめ

最近密かに話題になっているコハク酸。 海外ではすでに人気急上昇の成分です。 そんなコハク酸、従来のピーリング作用以外にもニキビの原因菌であるアクネ菌に対する効果がわかってきました。 この記事では、ニキビケアにおすすめの成分「コハク酸」について、元化粧品メーカー研究員・薬剤師の筆者が徹底解説します。 本ページはプロモーションが含まれています。 コハク酸の肌への3つの効果 コハク酸は、動植物界に広く含まれている有機酸で、天然では琥珀に含まれています。 有機酸というと難しく聞こえますが、「フルーツ酸(AHA)」 ...

ReadMore

頬やおでこ、フェイスラインなどのニキビ、吹き出物、毛穴、乾燥、シミ、くすみ、テカリ、敏感肌に悩むアラサー(20代、30代)の女性のイメージ写真。

スキンケア ニキビ肌 敏感肌

2024/4/22

アラサーの肌荒れの原因は「皮脂の質」だった?!解決法とは

30歳前後は、昼は仕事、夜はスポーツに推し活…と大忙しで生活は不規則になりがち。 アラサーの肌はそんな不規則さの影響を受け、肌荒れに悩む方も多いでしょう。 そんなアラサーの肌荒れの原因は「皮脂の質」。 皮脂というと脂っぽさを想像しがちですが、量だけでなくその成分の比率、つまり「質」が肌荒れに影響することがわかってきました。 この記事では、アラサーの肌荒れの原因やその対策方法について元化粧品メーカー研究員・薬剤師の筆者が徹底解説します。 本ページはプロモーションが含まれています。 アラサーの肌悩み 20代3 ...

ReadMore

背中ニキビに悩む女性が背中ニキビを治すために、抗真菌成分であるミコナゾール硝酸塩配合のコラージュフルフル 泡石鹸で身体を洗っているイメージ写真。

ニキビ肌

2024/4/12

【薬剤師監修】背中ニキビを撃退!コラージュフルフルの実力

背中ニキビはなかなか治りにくいという悩みを抱える方も多いですよね。 実は背中ニキビは2種類あり、顔のニキビとはその原因が違う場合もあります。そのため間違ったケア方法が背中ニキビを治りにくくしてしまっているかもしれません。 そんな背中ニキビに効果的なケア方法として注目されているのが、コラージュフルフルです。原因が異なる2種類のどちらの背中ニキビもケアできるのが最大の特徴です。 この記事では、コラージュフルフルが背中ニキビにどのような効果をもたらすのか、そのおすすめの理由や使い方などを元化粧品メーカー研究員・ ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

コスメ管理人

元化粧品メーカー研究員、現役薬剤師| 日本化粧品検定1級2級|日本コスメティック協会 コスメマイスター&スキンケアマイスター|日本フェムテック協会 認定フェムテックエクスパート |10年以上化粧品開発に携わった経験から、本当に肌に良い化粧品についてお伝えします。

-スキンケア
-, , , , , , , ,